木 村 尚 樹 
         NAOKI  KIMURA
         fine photographic arts
           since 1987

凪LOGO_BK_light_edit-c.gif

限界芸術としての写真

インスタグラム考 I

限界芸術としての写真

限界芸術としての写真表現ならば、現在の“インスタグラム”等のSNSという性質を踏まえた、写真の羅列及び放出・閲覧などが、限界芸術写真といえるのではないだろうか。
人間の生活からの自然派生的な紡ぎを根源に持つことからも、インスタグラムの在り方は明快にそれを説明しているし、非専門家による非専門家(まったく芸術を意図しない大衆を含む)へのアプローチなり評価依存等、限界芸術の存在理由を具現化しているともいえる。

If we are talking about photographic expression as a marginal art, then I think that the listing, releasing, and viewing of photographs based on the current nature of social networking services such as "Instagram" can be considered marginal art photography.
The fact that it has its roots in the spontaneous weaving of human life clearly explains the nature of Instagram, and the approach by non-specialists to non-specialists (including the masses who have no intention of art at all) and the dependence on evaluation, etc., can be said to embody the reason for the existence of marginal art.

木 村 尚 樹

fine art photography